CADのことならユーピーシーの梅村です。

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッピーエンドであってほしい。

<<   作成日時 : 2007/11/02 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



モノローグ木の青年「愛の物語」〜
なんか、切ないですなぁ。
愛する人を守るために
自分を犠牲にする姿!!
わかっちゃいても、なかなかできない。
木の青年は、身体が木で出来ています。
その醜い?身体ゆえに子供たちにもいじめられています。
しかし、彼は、人を憎んではいません。
これが、また、切ないですなぁ。
ピノキオを連想しますなぁ。
彼はある日、
森の中で、一人の女性が倒れているのを見つけます。
献身に彼は、彼女を介抱します。
気がついた彼女と彼は・・・。
そんな、楽しい日々は長く続くわけがありません。
ある日、彼女・・・・・・。
これから、先は、ご覧いただいた方がいいでしょう。
これを、見て、泣けるという人がいるかもしれないが、
私は、空しさを感じました。
もちろん、涙腺ゆるい、私も、グっときました。
しかし、彼女は、どうなったんだろう?
彼がやった事は、ムダだったのでしょうか。
しかし、彼は、すばらしい心の持ち主である。
悪意は、全然ないと考えるべきだから、
どこかで、結ばれたと考えたい。
ハッピーエンドじゃないでしょうか。
やっぱ、そうあるべきです。
うんうん。
ピノキオのように・・・。

たった5分の愛の物語
じ〜んと、したい人は今すぐ、じ〜んと、したい人は木の青年のサイトをチェック!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッピーエンドであってほしい。 CADのことならユーピーシーの梅村です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる